1. トップページ>
  2. 水素水に関する学術文献>
  3. 8.1 スポーツ(運動負荷)>
  4. 8.1.1 水素溶解アルカリイオン水が急激な運動に有効

水素溶解アルカリイオン水が急激な運動に有効

学術雑誌名:
アンチ・エイジング医学―日本抗加齢医学会雑誌、vol.4, No.1,p117-122
表題:
急性運動負荷に伴う尿中酸化ストレスマーカーの変動に対する水素溶解アルカリイオン水の飲用効果
著者:
小山勝弘他(山梨大学教育人間科学部及び医学工学総合研究部、松下電工(株)電器R&Dセンター)

概要:
本研究では、運動に伴い惹起される酸化ストレスを水素溶解アルカリイオン水が抑制するか否かを 若い健常男性を対象に通常水との比較試験を実施。一日当たり0.9リットルを2週間連続飲用後、急性高強度運動負荷を与え酸化ストレスを 誘発させて尿中の酸化ストレスマーカーを測定。その結果、水素溶解アルカリイオン水は急性運動で生じる活性酸素を抑制し尿中酸化ストレスマーカーを低減させた。

水素水オンラインショップ